俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

ナメクジには銅イオン!?ということで防虫銅底網を検討中!

少しづつでも暖かくなってきているんでしょうね~夏が嫌いな私ですが、それでもいよいよ園芸ファンにとっては、春から夏と実力発揮のシーズンが近くなってきた!

私個人としては、バラもランも昨年はナメクジの食害が深刻でした!結局は、鉢に置いて効果を発揮する薬剤を利用しましたが、雨で溶けて、鉢の表面にこびりついたり、鉢の周囲に置いたりもしたのですが、その効果には懐疑的でした。

今年こそ、ナメクジの食害を未然に防ぎたい!

ビールが有名だったりしますが、ナメクジが活動する夜、毎晩ビールってのも大変だし、そもそも自宅でビールを飲みませんからナメクジのためにビールを購入するっても気が進みません。

そこで見つけたのが「銅がナメクジに効果的」という情報!そして見つけた「受皿用鉢底ネット・鉢底網 ナメクジよけに!防虫銅底網N-180丸型 直径18cm」という商品。以下、商品説明からの引用です。

ナメクジよけにもなる銅製の鉢底ネット。鉢受皿に敷く大型タイプです。銅イオン効果でナメクジなどの害虫の侵入を防ぎます。銅純度99.9%、安心の国内生産製品です。

いろいろなサイズや形状がありそうですから、2015年は、これを効果的に利用しようかな、と考えています。特に、ランの室外育成には、ナメクジの食害が酷いので、こうした対策と駆除剤の組み合わせにした方がいいのでしょうね!

以下にも、同じような商品説明を!

「防虫銅底網 N-150」
銅イオンの効果でナメクジ・ミミズ等をシャットアウト!
鉢下に敷いても、鉢底に入れても、受け皿の中敷としても使える防虫効果のある底網です。植木鉢の周面に多量の陽電荷の銅イオンを持続的に流出することでナメクジ、ミミズ等をシャットアウトします。さらに銅イオンには鉢土中の害菌の繁殖を抑制する効果もありますので、根ぐされに対しても効果があります。銅の殺菌作用はずっと働き続けるため、長く使えて経済的です。またこの防虫銅底網は無公害商品なので安心してご使用いただけます。

上記のウェブページには、以下のような注意事項の記載もありました。

  • 殺虫剤とは違い即効性はありませんのでナメクジが発生する時期の1~2ヶ月以上前よりご使用になりますとより効果的です。
  • 乾燥した状態(放置されたり太陽に直接あたっている等)では効果は期待できません。
  • 純銅材ですので塩や塩分を含んだ水等には弱く、腐食しやすいのでご注意ください。

特に最初の注意書きは重要ですね~もう今から利用する必要がありそうですね!

関連する投稿記事リスト

下記に、本投稿記事と関連する投稿記事リストを自動生成しています。

自動生成は、投稿記事間の内容(80%)、カテゴリー(10%)、タグ(10%)を基準にして実施され、日付は公開日を示しています。ご興味があれば、是非、ご覧下さいませ。

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

2,180スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme