俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

ディズニーランドローズの復帰を祈って・・・

【2015年5月26日:追記】
復活を願って鉢のダウンサイジングを実施しましたが・・・2 本の弱々しい枝の内の 1 つから新芽が出ていることが確認できました!

2015年5月26日 - 復活の兆し!?

ただ、残りの 1 つの枝は・・・枯れかかっているような気がするけど・・・まだまだ予断の抜けない「ディズニーランド ローズ」のようです。

【公開時、オリジナル投稿記事】
2015年5月4日 - ディズニーランドローズ何はともあれ、写真を見て下さいませ。新苗ではありませんし。購入時には「開花株」だった「ディズニーランドローズ」のはずでした・・・(写真をクリックすると拡大します!)

この「ディズニーランドローズ」、購入時には、かなり人気があって在庫が少なかった。バラのことなんて何も知らない時に、たった一輪咲いていた「ディズニーランドローズ」に惹かれて購入してしまった・・・

当然ですが、開花株だというのに花一輪。枝も細いし、どことなく勢いがなかったのを記憶しています。

そんな株でしたから、年々、枝が枯れていき、昨年(2014年)は、たった 2 つの花を咲かせただけ。「その内、シュートが出てくるだろう」と簡単に考えていましたが、益々、元気がなくなってくる・・・水を控えたり、肥料を控えたり、活力剤を与えたり・・・それでも復活の兆しがありません。

そこで、覚悟して鉢替えをすることにしました!

これまで「8 号深鉢」に植え付けてありましたが、その鉢をダウングレード。「6 号鉢」にし、更には「素焼き鉢」に変更。枯れ枝を全て切り取って。更には、午前中から正午過ぎまでは日が当たる場所に移動しました。その結果が写真です。

枯れているわけではなく、細々とベーサルショートの登場気配があるため、もう少々待った方がよかったのかもしれませんが、それでももう待てない状態になる可能性もあったし、鉢をひっくり返して「根」を確認すると、まったく新しい根が出ていないことを確認しました。かと言って、根腐れしている様子もないのですが。

できるだけ水はけがよく、それでいて保水性があるように・・・元肥もしっかり鉢のサイズに合った分量を与えて・・・これで、新苗と共に管理していき、できれば復活して欲しい・・・と願っています。

関連する投稿記事リスト

下記に、本投稿記事と関連する投稿記事リストを自動生成しています。

自動生成は、投稿記事間の内容(80%)、カテゴリー(10%)、タグ(10%)を基準にして実施され、日付は公開日を示しています。ご興味があれば、是非、ご覧下さいませ。

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

2,182スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme