俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

ハイブリット・ティーでもコンパクトに仕立てられる!?

2015年、1 番花がほぼ終了し出して、いよいよ 6 月の突入。2 番花のためにバラ達が準備を始めてくれていることでしょう。昨年は、「ハニーブーケ」という品種が良く咲いてくれました。今年は・・・誰が何と言っても「ローズヨコハマ」が素晴らしいと考えています。

2013年、新苗で購入。セオリー通りに秋までは摘心をして花を咲かせず。秋には、大輪の花 2 つでした。2014年、なぜか枝がやたらと長く伸びてしまって・・・それでも 3 輪をマックスにしっかりと繰り返し咲いてくれましたが、とにかくひょろっと長く伸びしてしまった枝は弱々しくて。私の身長が 179cm で、上から覗き込めない高さで花が咲いていましたから、枝はヒョロヒョロと 190cm 位になったのでしょうか。

そして迎えた 2015年!見事な大輪系の花を咲かせてくれていますが、それにも増して、樹形がコンパクトにまとまってくれているのが嬉しいのです!上からしっかりと覗きこめるような高さにまとまってくれている。


「ローズヨコハマ」はハイブリット・ティーローズという種類なので、100cm から 150cm 位の高さになるはずですが、今年の樹高は 80cm 位でしょうか。葉も多く、花もこれまでと同じくらいに大輪です。どうして、これだけコンパクトになってくれたのでしょうか?

考えられるのは、昨年実施した冬の仮剪定(12月に実施)と本剪定(2月に実施)にある、と信じています。ちょっと枯れてしまうかな~と感じるほど大胆に樹高を下げました。約 1/2 の高さに冬の仮剪定を実施して、2月には新芽を確認して、更に切り込みました!

単純に「これが原因」とは考えにくいですが・・・それでも、大きな成功要因であることは間違いないと考えています。

関連する投稿記事リスト

下記に、本投稿記事と関連する投稿記事リストを自動生成しています。

自動生成は、投稿記事間の内容(80%)、カテゴリー(10%)、タグ(10%)を基準にして実施され、日付は公開日を示しています。ご興味があれば、是非、ご覧下さいませ。

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

2,182スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme