俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

クモの巣状の糸がいっぱい!・・・ハダニって!?

前半絶好調だった「ホワイトビーチオベーション」だったのですが、ここ最近、忙しくて十分に観察していませんでしたが、本日、じっくりと観察してみると・・・ぎょっ!

「クモの巣のような糸があっちこっちに出ていて、枝の数本が枯れたような状態」であることを確認・・・最初は、クモなのかな~と軽く考えていましたが、ちょっと気になって調べてみると・・・

初期症状
葉や花弁に、小さな白色や褐色などの斑点を生じる。葉や花弁の裏などにハダニが寄生している。

進行したとき
葉は白っぽくなり、落ちたり枯れたりする。葉や茎などに多数寄生し、クモの巣状の糸を張ることもある。

出典:「ハダニ|見てわかる病気と害虫の話|みんなの趣味の園芸 園芸、ガーデニングの情報交換コミュニティサイト」より

が~ん!正に「ハダニ」に犯されている!これまで、ハダニを経験したことがないため、黒星病やうどんこ病ばかりに集中していたので、全く意識することなく、見過ごしてきてしまっていました。しかも、水やりの時に、ハダニは気になっていたので、葉全体に水を掛けたりしていたのに・・・

明日は雨だっていうから薬剤散布ができないような気がするな~

関連する投稿記事リスト

下記に、本投稿記事と関連する投稿記事リストを自動生成しています。

自動生成は、投稿記事間の内容(80%)、カテゴリー(10%)、タグ(10%)を基準にして実施され、日付は公開日を示しています。ご興味があれば、是非、ご覧下さいませ。

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

2,183スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme