俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

幸せの木・・・枯れたと思っていたら新芽が!

2015年7月11日 - 幸せの木連日、雨、雨、雨。梅雨の時期ですからしょうがないのですが、それでも週末だけでも曇りってな状態になって欲しいものですね~

そして今日・・・久し振りに晴れたのですが、今度は温度計は 37 度を指していて、湿気が酷くて、とても長時間に渡って庭仕事をできるような状況ではありません。それでも、必要な作業を進めていきましたが・・・

バラやランとは全く関係がありませんが「幸せの木」、いわゆる「ドラセナ」ですが、昨年の春に植え替えてからどうも調子が悪く、冬前にはすっかり枯れ果てました!写真のような状態で・・・何とか復活できないのかな~とネットも復活方法に関して散々探したのですが、思うような復活方法は全くなく・・・

「枝や茎が柔らかくブカブカになっていなければ復活するかも!」との情報を見たような気がしたのですが、出典がどこだったか記憶がありませんでしたから、ただただ耐える日々。

そして今日、バラやランの水遣りを実施している最中に「枯れ果てた幸せの木」をそろそろ処分しないとな~と思って状態を確認。まだまだ、太い茎はしっかりしているのにな~と思いつつじっくりと細い枝を覗いてみると・・・

2015年7月11日 - 幸せの木の新芽あっ!新芽が 2 つ!!ひょっこりと出ている!!!(写真をクリックすると拡大します!)

いや~何でしょう・・・この感動は!

「幸せの木」が枯れたからといって、不幸になるようなことはありません、との解説もありますが、それにしても枯れるのは不吉ですからね~

とにかく何をしたわけではありませんが、葉が全て散ってしまってもちょっと乾かし気味に維持して、可能な限り日光浴させて(直射日光は葉焼けを起こすそうですが・・・)、頑張ってもらいました。固形も液体も肥料は完全にストップ。とにかく最初の写真のように葉が全て枯れ落ちていますから光合成ができませんので、水遣りには注意が必要。ってか、ほとんど水遣りをせずに・・・用土表面が「乾きすぎ」と感じた時だけたっぷりと水を遣っただけです。

しかし、こうなると完全復活を掛けて、何が必要なのかを勉強する必要がありそうですが・・・

関連する投稿記事リスト

下記に、本投稿記事と関連する投稿記事リストを自動生成しています。

自動生成は、投稿記事間の内容(80%)、カテゴリー(10%)、タグ(10%)を基準にして実施され、日付は公開日を示しています。ご興味があれば、是非、ご覧下さいませ。

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

2,183スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme