俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

バラのさし木は順調に成長している!

【追記:2015年8月12日】
本投稿記事を公開したのが8月8日。10~12日まで大阪出張。即ち、我妻にバラの世話を一時的に任せて出張と相成りました。そして帰郷。何と!あっという間でしたが蕾が!定説通りに、その蕾を摘み取りました!何とも可哀そうな気もしますが、鉄則ですし、大きな株に成長させるには必須の作業です。

さし木の蕾は、9月過ぎるまでは花を咲かせない!

9月以降に関しては、さらなる株の充実を図るために、花を咲かせる必要があるそうですから、繰り返し摘蕾を繰り返すことになります。

【公開時、オリジナル投稿記事】
大切に、大切に、注意深く観察している「シークレットパフィーム」のさし木です。とにかく、10本以上もさし木に失敗している中、たった 1 本が成長を始めてくれたんですから、そりゃ~もう大切です!

2015年6月9日にさし木を初めて・・・約 1 か月で新芽が出て・・・といった解説を参考書で確認していましたが、約 2 か月掛かって新芽を出し・・・ちょっと心配もしましたが、それでも葉がきちっと残っていたので、諦めずに・・・下の写真が 7 月 29 日の状態です。
2015年7月29日 - さし木の新芽
更に 1 週間を経過しましたが、一気に以下のような写真の姿に。しっかりと新芽を伸ばしてくれています。ここ数日、猛暑日続きで心配はしているのですが、そもそも「シークレットパフィーム」は暑さに強い品種のはずですから、大丈夫と信じて。
2015年8月6日 - バラのさし木
とにかく、この時期、葉を落とすことなく光合成をしっかりとさせることで、枝を大きく、太くする必要がありますので、黒星病には十分に注意する必要があるそうです。また、猛暑なので活性剤を忘れずにやる必要がありそうです。

とにかく、秋口まで順調に成長して、晩秋に花を咲かせることが今の大きな目標です!

関連する投稿記事リスト

下記に、本投稿記事と関連する投稿記事リストを自動生成しています。

自動生成は、投稿記事間の内容(80%)、カテゴリー(10%)、タグ(10%)を基準にして実施され、日付は公開日を示しています。ご興味があれば、是非、ご覧下さいませ。

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

2,183スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme