俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

Thunderbird の「ごみ箱」が消えた時の対処方法

thunderbird3メールは、公私共々、無くてなならない機能である、というのは今や常識!?のレベルですよね。ただ、メールを利用するためのアプリケーションは山ほどありますよね!本ブログを閲覧して下さっている方々は、どんなメールアプリケーションを利用されているんでしょうね?

私は随分と昔から「Thunderbird Portable」を利用しています。理由は、設定等が簡単というよりは、インストールする必要がないから、ということが大きな理由です。単純にダウンロードするかで良いのが何とも魅力的。ローカルフォルダーに置いておくだけで利用できる!

ところがこの「Thunderbird」ですが・・・頻繁に「ごみ箱」が消えてしまう!原因は解らないのですが・・・ただ、復活方法が簡単なので、解決しようともしていないのですが。ただ、無いと困る!何せ、メールを削除しても削除できなくなりますので。

以下に「ごみ箱」が消えた時の対処方法を示しておきます。個人的には、自分用の備忘録ですけど。

Thunderbird から「ごみ箱」が消えた時の対処法(ローカルフォルダーの場合)

  1. Thunderbirdを起動。
  2. 左側サイドバーの下方にある「ローカルフォルダ」をクリック。
  3. メニューバー※(一番上の青い部分)から、[ファイル]>[新規作成]>[フォルダ]とクリック。
  4. [名前]の欄に[trash]を入力。[作成先]はそれぞれの作業環境により異なりますが、ごみ箱が無くなったアカウントなどを選択し、[フォルダの作成]をクリック。
    (ローカルフォルダのごみ箱が無くなった場合は、作成先は[ローカルフォルダ]を選択します)

出典:「centree.net | Thunderbird から「ごみ箱」が消えた時の対処法」より

手順を見ると難しく感じるかもしれませんが、結果的には「ごみ箱」が無くなったアカウントに新規で「trash」ホルダーを作成する、ということになります。「trash」と入力しても、結果として「ごみ箱」と日本語で復活させることができます!

関連する投稿記事リスト

下記に、本投稿記事と関連する投稿記事リストを自動生成しています。

自動生成は、投稿記事間の内容(80%)、カテゴリー(10%)、タグ(10%)を基準にして実施され、日付は公開日を示しています。ご興味があれば、是非、ご覧下さいませ。

Updated: 2015年10月06日 — 08:53

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

2,183スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme