俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

今、最も注目しているロザリアン、有島薫氏!

2013 年 5 月に開始した「バラ栽培」ですから、既に 2 年 6 ヵ月が経過しました。まだまだ試行錯誤の毎日ですが、それなりに「俺流」の方法が身に付いてきたような気もしていますが・・・それでも、多くの鉢植えにしているバラが、ヒョロ~ンと樹高が高くて、花を見るのが困難な品種が多いのはとっても残念結果です!ただ、こうしたバラは、参考書通りの樹高だし、それなりに上手くいっているのでは、なんて考えていました!

「もっと鉢バラってコンパクトにならないかな~」

最近の注目は「バラをコンパクトに仕立てる」ことで、ネットを調べているととっても気になるウェブサイトを発見しました!それが「有島 薫さんのマイページ|みんなの趣味の園芸 園芸、ガーデニングの情報交換コミュニティサイト」です!

そこには、以下のような園芸日記が!

大きくなるバラはコンパクトに仕立てられます。「私は、大きくなるバラはコンパクトに仕立てられますが、ミニバラを3mには出来ません」なんていった手前、つるバラを鉢植えで何事も無いように育てたころがありました。出典:「大きくなるバラはコンパクトに仕立てられます。|有島 薫さん|みんなの園芸日記 |みんなの趣味の園芸 園芸、ガーデニングの情報交換コミュニティサイト」より

やっぱりあるんです、鉢バラをコンパクトにする方法が!しかもつるバラをコンパクトにすることだってできそうです。

このウェブを発見して早速書店へ!あったあった、有島薫著「もっと咲かせるバラづくり」(廣済堂出版:2015年5月)という書籍。

上記の参考書によれば、キーポイントはやっぱり剪定なのですが、これまで見たこともない全ての枝を根元から切り落としてしまう「げんこつ剪定」とか、あまり品種に拘ることなく枝を切り落とす解説には、度肝を抜かれています。

これまでの固定観念を基本から見直す必要がありそうです。そういう意味では、今最も注目しているロザリアン、有島薫氏です。

関連する投稿記事リスト

下記に、本投稿記事と関連する投稿記事リストを自動生成しています。

自動生成は、投稿記事間の内容(80%)、カテゴリー(10%)、タグ(10%)を基準にして実施され、日付は公開日を示しています。ご興味があれば、是非、ご覧下さいませ。

    関連する投稿記事が見つかりませんでした・・・

Updated: 2015年10月24日 — 10:56

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

2,181スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme