俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

バラの樹形による分類 – 木立ち性、半つる性、つる性

涼しくなってきました。そろそろ冬に向けて準備が必要な季節でしょうか。バラの冬と言えば、最重要作業である「剪定」が待っています。年間のバラの様子はこの「冬剪定」で決まるそうですから、それこそじっくりと準備を進めたい。まだまだ、不明点が多いし、特に鉢植えのバラ達は、やたらと大きく成長してしまって、開花はしたものの花が高い所にあって鑑賞できない、といった事態も。

そこで、毎年、「バラの剪定」に関しては、ネットを調べたり参考書を確認したりしているのですが、どうやらバラの樹形によって剪定を変えた方がよさそうです。これまでは、ハイブリット、フロリバンダ、ミニ等、バラの種類をベースにしていたのですが・・・

先日購入した上田善弘・河合伸志監修「別冊NHK趣味の園芸 バラ大図鑑」(NHK出版:2014年10月)でも、最近最も気になっているロザリアン、有島薫氏も「樹形による分類」で剪定を変えているようですから!

ということで、樹形による分類を下記に掲載しておきます。

木立ち性のバラ
ブッシュ・ローズ
半つる性のバラ
シュラブ・ローズ
つる性のバラ
クライミング・ローズ
支柱や構造物に誘引しなくても自立できるバラ 木立ち性のバラとつる性のバラの中間に位置するバラで、剪定によって樹高や樹形をコントロールし、主に自然樹形で楽しむ 枝が長く伸び、そのため株が自立することは難しく、誘引が必要なバラ
2017年01月16日現在、所有している「ブッシュ・ローズ」のリストを以下に掲載しておきます。

  1. しのぶれど
  2. シークレッドパフィーム
  3. オクラホマ
  4. ローズヨコハマ
  5. ヨハネパウロ 2 世
  6. カルフォルニアドリーミング
  7. ジェミニ
  8. うらら
  9. ディズニーランドローズ
  10. ホワイトビーチオベーション
  11. オーバーナイトセンセーション
2017年01月16日現在、所有している「シュラブ・ローズ」のリストを以下に掲載しておきます。

  1. マイガーデン
  2. ベルロマンティカ
  3. ポンポネッラ
  4. バニラボニカ
2017年01月16日現在、所有している「クライミング・ローズ」のリストを以下に掲載しておきます。

  1. レイニーブルー
  2. グランドアモーレ

関連する投稿記事リスト

下記に、本投稿記事と関連する投稿記事リストを自動生成しています。

自動生成は、投稿記事間の内容(80%)、カテゴリー(10%)、タグ(10%)を基準にして実施され、日付は公開日を示しています。ご興味があれば、是非、ご覧下さいませ。

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

2,183スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme