俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

日別: 2016年1月1日

2016年、バラとラン栽培の目標は・・・

2015年は、何かと特異な気候を理由に言い訳をしていますが、2016年はそうした悪天候の経験も生かして、心機一転!?新たな目標をたてたいと思いますが・・・開花、病気無し、害虫被害なし・・・なんて当たり前過ぎるので、かなり大胆な目標を設定してみようと思います!

バラ栽培に関する目標

最大の目標は・・・「目の高さで開花するバラ」を目指します。これまでは、剪定が弱く、更には Know-How も曖昧だったので、開花することには、かなり成長してしまって目線よりもかなり高い位置での開花でした。どうやら「仕立て直し」もできるようなので、2016 年はかなりの覚悟で;

  1. 全ての株で強剪定を実施する。
  2. 上記に関連して、花数よりも開花位置(目の高さで咲く)を意識する。
  3. シーズンを通して「目の高さで開花するバラ」を達成する。

当然ですが、病害虫に関する「俺流」の防除方法を確立するのも重要な課題です。

ラン栽培に関する目標

2015年、実はコチョウラン、デンファレ、シンビジウムに関しては、全てが開花して、自分なりに満足する結果を獲得しています。しかし、最も簡単なような「デンドロビウム」が意外とうまくいっていない・・・そこで・・・「デンドロビウムに集中して、開花を目指す」ことにしたいと思います。

  1. デンドロビウムの鉢替え(デンドロビウムだけは、花径を切り取るわけにはいかないので、鉢の剪定に気を遣う)。
  2. 上記、用土を水ゴケ「0」を目指す。
  3. 害虫被害を皆無にする(デンドロビウムだけ、新芽が食害にあう)。

もう一点、2015 年のランは、結構簡単に開花してくれたので、油断もあって花径を折ってしまう、というアクシデントが多くて涙を飲みました!2016 年は、かなりの対策が必要でしょう!特に、家族のメンバーがアクシデントで花径を折ってしまわないような対策を打つ!実は、これが一番重要もしれません。

2016 年、スタートです!

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme