俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

デンドロビウムの鉢増し、鉢替え、株分け!

参考書によれば、温度が 13 度以上を維持できる環境であれば、デンドロビウムの鉢増し、鉢替え、株分けができると解説されているようです。2016 年、デンドロビウムに関しては、多くの開花を目指すことが大きな課題ですから、早め早めのアクションが必要なので、ちょっと早いかな~とも思いましたが、全てのデンドロビウムで「鉢増し」「鉢替え」、更には「株分け」を強行しました。
2016年3月8日 - デンドロビウムの株分け
上の写真は、株分けを強行した後のデンドロビウムです。元々は、「5号深鉢」に植え付けていたのですが、根が鉢底から見えるし、新しいバルブの成長を妨げるレベルまで大きくなってしまっていたので、株分け実施しました!単純に根を含めて半分に分けました。新芽が登場していたのですが、偏った成長ではなかったので、単純に半分。

良いのかな~これで・・・

デンドロビウムは、花径を切り取って飾ることができないため、鉢選定にはかなり神経を使いました・・・と言っても、お気に入りの「ウィッチフォード」の鉢を購入してあったので、それを使いました。結構良い感じで「株分け」できたと思っているのですが、これからが勝負といったところでしょうか。

関連する投稿記事リスト

下記に、本投稿記事と関連する投稿記事リストを自動生成しています。

自動生成は、投稿記事間の内容(80%)、カテゴリー(10%)、タグ(10%)を基準にして実施され、日付は公開日を示しています。ご興味があれば、是非、ご覧下さいませ。

    関連する投稿記事が見つかりませんでした・・・

Updated: 2016年03月12日 — 19:27

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

2,196スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme