俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

タグ: キャンドルナイト

シンビジウム、キャンドルナイトは満開

バラに関する投稿記事ばかりのようですが、ランに関しては、結構簡単に咲いてくれているので、どうしても投稿記事がすくなってしまっています。本ブログ、何も成功事例を後悔するために公開していないので、どちらかと言うと失敗事例が多い。

それでも、備忘録として成功事例も掲載しておかなければ・・・難関と考えていたシンビジウムも、2015年12月に購入した「キャンドルナイト」と「夜想曲」という品種は大成功。何をしたわけでもないのですが。「キャンドルナイト」は、3 つの花径を 12 月上旬ごろから登場させて・・・12 月下旬には開花に至りました。

ただ、我妻のアクシデントに見舞われて折れてしまったのですが・・・それでも、素晴らしい花を咲かせてくれました。
2016年1月4日 - シンビジウム(キャンドルナイト)
あまりにも簡単に咲いてしまったので、拍子抜けの感もありますが、それでも嬉しいものです。既に花径を切ってしまって、花瓶に移動させてしまいましたが、これから 2 ヵ月は花瓶のままで美しい花を楽しめます。それがランの良さでしょうし。

実は、「キャンドルナイト」と同時に購入した「夜想曲」も絶好調。現在、5 つの花径を確認できます。既に開花が進んでいますが、もうちょっと写真は待ちたいと思いますが・・・

シンビジウム 2 種に花径が登場!

所有しているランの中でもかなりの大型種であるシンビジウム。名前を知らないもの、その他に「夜想曲」という品種と「キャンドルナイト」という品種を所有しています。特に、後者 2 品種は昨年末(2014年)に購入したものですが、それはそれは見事な花を咲かせていました!

だから・・・今年の開花はないだろうな~って思っていたのですが、何と何と!しっかり花径が確認できる!下の写真は、2015年10月19日現在の状態です。ちょっと通常よりは早いような気がしていますが、それでもしっかりと花径です!
2015年10月19日 - 夜想曲
2015年10月19日 - キャンドルナイト
上の写真の「夜想曲」は、写真以外のも 2 つの花径が確認できます。太くてガッシリとした花径ですので、開花をかなり期待させてくれます!また、「キャンドルライト」の方はというと、ヒョロヒョロっと細い花径です。これで本当に開花に至ってくれるのかな~と不安になりますが、それでも花径は花径です!

嬉しいですね~こうした瞬間・瞬間がたまりません!

ちょっと気になるのは、「初代シンビジウム」です。上記の品種に比べてひっそりと・・・全く花径の気配がありません。何が問題なのか・・・それともこれからなのか・・・昨年 2 年振りに花をつけてくれたのですが今年は期待できないのかな~

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme