俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

タグ: オリエンタル スピリット ミヤビ

今頃、デンドロビウムが開花。しかも結構咲いた!

ランは、既に開花時期を終了して、来年に向けて育成を開始・・・と考えていました。水やりに施肥。コチョウランは新葉が出だしているし、シンビジウムも、デンファレも現状、素晴らしい勢いで新葉が登場してくれています。

そして、デンドロビウムも!と思っていたのですが、あれあれ!?蕾が出てきて・・・更に開花!多分、「オリエンタルスプリット雅(みやび)」という品種。

2015年6月12日 - デンドロビウム(ミヤビ)

花色が紫で濃い紫色で縁どられている素晴らしい花色です。しかし、今の時期にこんなに開花していいのでしょうか?昨年末にもきっちろと咲いてくれているので、今の時期に・・・疑問ですが、それでも嬉しい開花です。喜んでいていいのかな~

オリエンタルスピリット 雅(ミヤビ)は、高根だらけで開花せず!

デンドロビウムは、昨年の夏に最もナメクジの被害にあった品種で、新芽をほとんど食われてしまった品種もありました。新芽は他のランよりも黄緑色で薄い感じのするものなので、ナメクジの食害にあうのは私の注意不足と反省はしているのですが。

食害にあっても、じっくりと育てれば良かったのですが、慌てて肥料を大量に与えてしまった・・・結果として、花が付かず、高根と言われる茎の途中の葉から沢山の根が出てしまった。

そこで、ダメもとで高根を使って、株分けを実施しました!というよりも、アクシデントで、高根の部分でバルブが折れてしまったので、せっかくだからトライしてみようと考えました。

下の写真は、高根を鉢植えにしたところ。素焼き鉢 2.5号に水ゴケで植えこんでいます。

image

参考書によれば、高根は2~3年後に開花するようになる、ということですから、これから長丁場ということになります。見事に咲いてくれるかな~この株が育った時に、このブログ、まだ継続しているかな~なんて考えながら、デンドロビウムの失敗を猛反省。

Posted by “WordPress for Android” in Xperia Z3 Compact.

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme