俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

タグ: ジョージ ベスト

新苗で購入の「ジョージベスト」は黒点病に強い強健種のはず?

いや~暑いですね~連日の猛暑日・・・つい先日まで梅雨だったはずなのですが・・・これだけ暑いとかなり参ります。週末、連日の雨で薬剤散布ができなかったというのも原因かもしれませんが・・・

「黒点病に強い強健種」という謳い文句に惹かれて新苗で購入した「ジョージベスト」が!何と 3 株全てが完全に黒星病に犯されています。


ちょっと油断しましたね~この長雨の後の炎天下・・・最初は夏バテの兆候かな~なんて考えていて、全くもって不注意としか言いようがありません。「黒星病に強い」ということからも、薬剤散布がいい加減だったとも考えられます。

今更、後悔しても始まりませんから、まずはしっかりと「サプロール」を散布しましたが・・・これってあくまでも気休めなんでしょうね~これ以上広がらないことを祈りつつ・・・対処方法を再度検討します。

新苗、ジョージ ベストが絶好調にみえる!

20150612_george-bestミニバラと参考書には紹介されれ地ましたが京成バラ園のカテゴリーは修景バラとなっている「ジョージ ベスト::George Best」ですが、新苗として購入したので、今はとにかく蕾をピンチする毎日です。

蕾をピンチする作業がかなりむなしい・・・

しかも、この「ジョージ ベスト」という品種は、どうも不通に比べて蕾の量が多くて・・・秋が楽しみですが、それにしても素晴らしい樹勢だな~と感心させられます。一般に京成バラ園が修景バラに分類する品種は樹勢が強いと感じていますが。

修景バラですが、ほとんど何もせずとも勢いよく花を咲かせてくれるのですが、この「ジョージ ベスト」は鉢植えにして、できれば玄関わきに 3 株をスクエアの大型鉢に植えたいと考えています。

黒星病とハダニに強い強健種、という謳い文句です。更には、樹勢が強いので施肥は、3月の上旬の芽だし期と春の花が終わる直前に置き肥をすれば充分と解説されています。

また、冬の剪定では浅くすることがポイント!深く剪定すると枝が細くなって花が小さくなると解説されています。直立気味のたくさん枝を出すということですから、現在の状態もうなずける!

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme