俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

タグ: ハニーブーケ

第2、第3弾のさし木で「ハニーブーケ」は厳しくなってきた!

リベンジ中のさし木で、「シークレットパフィーム」に発根が確認され、昨日、鉢上げを実施したのですが、その他にも第2、第3弾のさし木があります。第2弾は「シークレットパフィーム」ですが、第3弾は「ハニーブーケ」のさし木になります。今後、更なる観察が必要ですが、以下にちょっと総括しておきます。ただ・・・どうやら「ハニーブーケ」は葉の黄変を確認できます!(写真をクリックすると拡大した写真を見ることができます)

品種 シークレットパフィーム ハニーブーケ
さし木 2015年6月21日実施 2015年6月28日実施
状況写真 2015年7月5日 - シークレットパフィーム 2015年7月5日 - ハニーブーケ
状況解説 さし木を作成してから 2 週間が経過。全く黄変の気配は見られず、活着したようにも見える。ただ、発根、発芽を確認はできていない。 さし木を作成してから 1 週間が経過。残念ながら、葉が黄変を始めているように見える。ただ、これまでのように葉が枯れているようには見えないので継続観察。

大好きな「ハニーブーケ」なので、なんとか持ち堪えて欲しいな~と強く感じているのですが、何せ「葉が黄変する」原因が分かっていないので対策のしようがありません。これまで大きな原因と考えていた直射日光なのですが、両方とも同じように明るい窓辺で管理していて、日の当たり方はほぼ同じはずなんです・・・

まだまだ、さし木のリベンジは続きそうです・・・

ハニーブーケのさし木にチャレンジ

本来であれば、5月中旬から6月上旬がバラのさし木の適期のようですが、とにかく上手くいかないバラのさし木なので、徹底してチャレンジしようと考えていて、花が終わりかけている大好きな「ハニーブーケ」もさし木にしてみました!

下の写真の左側は、先週実施した「シークレッドパフィーム」で右側が本日新たに作成した「ハニーブーケ」です。

2015年6月28日 - シークレットパフィーム(左)、ハニーブーケ(右)

「シークレッドパフィーム」は 1 週間経過して、全く変化なし。葉の黄変もありません。どうやら、経験的に直射日光には当てない方が良いのかもしれません。写真は、屋外で撮影しましたが、これから室内に移動して、それこそ明るい窓際に置いて、様子を観察することにします。

ハニーブーケが開花した!

毎年綺麗に花を付けてくれる「ハニーブーケ」ですが、今年もきちっと花を付けてくれました。直立系のバラ品種なので、枝が広がらず花を付けてくれます。

2015年5月20日 - ハニーブーケ (1)

2015年5月20日 - ハニーブーケ (2)

分類としては、フロリバンダですので、中輪系のはずなのですが、花の大きさが結構大きい。また、我が家では珍しく、花の香りがするバラ品種です。

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme