俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

タグ: iPhone

モバイルデバイスのサイズをリストする

モバイルデバイス・・・Surface 3、iPad Air、MeMO Pad 8、SONY Xperia Z3 Compact、iPhone 5s、更にミニキーボード ELECOM TK-FBP043。それおぞれのサイズを明確にしておきます。あくまでも自分の備忘録として。いつもいつもサイズを知るためにネットを検索しているので・・・

モバイルデバイスのサイズ
デバイス サイズ(幅 x 奥行 x 高さ mm)
Surface 3 約 267 x 187 x 8.7
iPad Air 240 x 169.5 x 7.5
MeMO Pad 8 211.7 × 124.9 × 8.3
Xperia Z3 Compact 127.3 × 64.9 × 8.64
iPhone 5s 123.8 x 58.6 x 7.6
TK-FBP043 221.3 × 107.5 × 21.5

上記、「幅」と「奥行」の定義は難しいのですが、長い方を「幅」、短い方を「奥行」として、「高さ」は「厚み」と考えて数字を並べておきます。よって、メーカー発表の表現と違っている場合がありますが、あくまでも自分の備忘録なので善しとします。

ミニキーボード「ELECOM TK-FBP043BK」を復活させる!

TK-FBP043BK_01自作 PC、Surface 3、Xperia Z3 Compact、MeMO Pad 8 がプライベート、ThinkPad(PC)、iPhone 5s と iPad Air が所属する会社支給です!全てを利用中で、全ての機器(デバイス)をネットワークに接続し利用中です!

先日、次女から「増え過ぎ!どうやって使い分けんの!?」と指摘され、それもそうだよな~なんて今更利用の方法を再考している・・・

最も重要なことは、仕事関連の電話(電話帳管理を含む)、メール、スケジュールなのですが、これまでの利用状況を考えると、電話・メール・スケジュール全てを iPhone だけで処理できる!iPad Air も同じ作業のために利用していますが、理由は簡単でキーボードを利用して入力しているので、使い易いだけ!

ってことは、iPhone でキーボードが機能すれば、電話・メール・スケジュールは全て完了することができる!ただ、電話通話に関しては、個人のスマートフォンである SONY Xperia Z3 Compact へ転送していて、公私に渡って電話通話はスマートフォン。その他、おサイフケータイが手放せないので、iPhone と Xperia を常時携行することが必須!

あ~ということは、iPhone と Xperia で利用できるキーボードがあれば、iPad Air を持ち歩く必要が無くなる、なんて簡単なことに気が付いて、昔利用していた「ELECOM TK-BFP043 シリーズ」というミニキーボードを復活することにしました!

既に生産を完了しているようですが、iPhone、Xperia 両方を接続して使い分けることができる。そもそも 9 つのデバイスを接続できるので、使い慣れてくれば Windows PC も接続できるので、便利なはず!

ELECOM の「TK-FBP043」のページで互換性を確認すると・・・あった、あった!

以下、ELECOM の解説ページからの抜粋ですが、見事に接続完了です。これで iPad Air なし、単純に iPhone と Xperia だけ持ち歩けば、電話・メール・スケジュールが完了でき、更にはプライベート利用に関しても不便が無くなるはず!だよな~

SONY Xperia Z3 Compact

本検証は「ELECOM Keyboard layout」をインストールし確認しています。
接続は以下の手順で行ってください。

  1. スマートフォンのホーム画面から「アプリ」アイコンをタップします。
  2. 「設定」をタップし、「無線とネットワーク- Bluetooth」をタップします。
  3. Bluetooth を ON にして、デバイスの検索を開始します。
  4. お使いのキーボードのキーボード名が表示されたらタップします。
  5. パスコードの入力を要求された場合は、お使いのキーボードでパスコードを入力して「Enterキー」を押します。
  6. ステータスが「接続済み」となれば接続完了です。

動作モード「mode1」でご使用下さい(TK-FBP043,044)。接続には、「miniUSB – MicroUSB 変換ケーブル」が必要です。

iPhone 5s(iOS 8.1.x)

接続は以下の手順で行ってください。

  1. スマートフォンのホーム画面から「設定」をタップします。
  2. 「Bluetooth」をタップします。
  3. Bluetooth を ON にして、デバイスの検索を開始します。
  4. お使いのキーボードのキーボード名が表示されたらタップします。
  5. パスコードの入力を要求された場合は、お使いのキーボードでパスコードを入力して「Enterキー」を押します。
  6. ステータスが「接続されました」となれば接続完了です。

ペアリングした後、[Fn]+[F12] を押してMode3にしてご使用ください。Num Lock機能がご使用いただけません。

Posted by “WordPress for Android” in Xperia Z3 Compact.

Multi-Devise Keyboard k480、気楽に Android と iPhone とで

logicool_keyboard本ブログは、通常の PC 以外にも「SONY Xperia Z3 Compact」や「ASUS MeMO Pad 8」、そして更には「iPhone 5s」と、多彩なディバイスを利用して、投稿記事を公開しています。メインは PC ではありますが。

しかし、多忙の中、PC を起ち上げて、更にブログを呼び出して・・・ということになると結構時間が掛かります。

やっぱり「Android」系のディバイスや「iPhone」で入力ができれば、もっと簡単になるはずなんです。と考えて、「Logicool Multi-Devise Keyboard k480」を購入しちゃいました!

このキーボード、Bluetooth ですが 3 つのディバイスを接続することができるんです。随分と以前から興味がありましたが、今一つ必要性を感じなくて購入を躊躇していました。しかし、このブログを起ち上げてから、ブログの投稿記事を書きながら、ちょっと仕事のメールを返信したり、LINE を書いたり・・・そんなことが続いたので、PC ではなく、「ASUS MeMO Pad 8」で投稿記事を書きながら、「SONY Xperia Z3 Compact」で LINE や Facebook、Twitter を使って、「iPhone 5s」で仕事のメールチェック・・・それがたった一つのキーボードで実践できる!

以下、自分用の備忘録ですが・・・

それぞれのディバイスを以下の通り設定しました。

  1. ASUS MeMO Pad 8
  2. SONY Xperia Z3 Compact
  3. iPhone 5s

これで更に気合を入れて投稿記事を公開していこう・・・なんて考えています。

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme