俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

タグ: Microsoft

Surface 3 到着!初投稿記事を公開

microsoft-surface-3先日、オーダーした「Surface 3」ですが、あっという間に到着しました。「Y!mobile」で購入した 4G LTE モデル(メモリー 8GB、128GB)なので、いつでもどこでもネット接続を実現できる環境が整った・・・と考えて良いのでしょうか。

「Surface 3」を開封して、電源を入れて・・・まっ、初期設定に関する簡略説明の通りの手順を踏んで、簡単にセットアップ終了。あまりにも簡単に終わってしまっていて、「きっと何か忘れているに違いない!」と考えているのですが、数時間利用して今だに不都合なし。

Microsoft Office をインストールして、自動的に「Office 365」が登録完了になったことで、大容量のクラウド空間が確保できました!以前、「Surface RT」を利用していたので。特に困ることはなく、ほぼ同じような感触で「SUrface 3」の利用を開始しました。

数時間利用しただけですが・・・「Surface RT」に比べて、スクリーンは落ち着いた発色になったような気がします。また、電源が MicroUSB になったことで、格段に充電がし易くなった!

まっ、そんなことよりも、キャンペーン中ということで、無料で手に入れた「Type Cover」がとにかく利用し易いのは想定外でした。ソファーに座って、膝の上でタイピングしてもほとんど不都合はない。「Surface RT」のキーボードは、同じような条件でのタイピングは、キーボードがたわんで結構辛かった!これだけでも、購入して成功といった感じ。

ただ・・・期待していたほどパフォーマンスは高くない、といった感じ。あくまでも「Windows を搭載したタブレット」としての利用が正しいような気がします。ただ、ブログの投稿記事を公開したり、通常の利用であれば全く気になりませんが。自宅での作業は、あくまでもこれまでの PC で、軽い作業を外出先で必要な場合は「Surface 3」で、というのが妥当なような気がします。

せっかくですから、「Windows 10」をインストールしようと考えています。バラ、ラン、WordPress の投稿記事とともに、Surface 3 に関する投稿記事が暫く続きそうです・・・

Surface 3 (4G LTE) をオーダーしちゃった!

microsoft-surface-3以前購入した「Surface RT」は、時間と共にパフォーマンスが落ちるし、Windows RT のサポートがなくなるという噂があるし。一方で、現在のメインマシンである「Mouse Computer LB-S210 シリーズ」は、現在のところ全く問題ないのですが、何より「レッド」という色合いがどうしても外出時には持ち歩けません(ビジネスでは、ちょっと恥ずかしいし、客先で広げられる色ではないですよね!?)

モバイル Wi-Fi も持っているのですが、次女が帰国すると終日持ち歩いているため、私は使えない・・・常時、ネットに繋がって欲しいので、「いつでも、どこでも PC」には、ちょっと条件が満たしません。外出時におけるネット接続は全てドコモ経由というのも問題あり・・・ってなことを勘案して・・・

迷った末に、結局は「Microsoft Surface 3 (4G LTE)」を購入してしてしまった!次女が購入した「Surface 3 Pro」も考えたのですが、そこまでヘビーに使う予定が無いので、「Surface 3」で十分だろうという判断で。

購入は、「Y!mobile」のウェブサイトから購入しました。7月31日までにオーダーすれば、タイプカバーがサービスのようだし、月々の分割払いが可能というのも、将来的に目移りしなくていいので。当初は、ドコモの SIM を利用することも考えましたが、ドコモだけに頼るのも問題では・・・なんて考えたので。

今後、本ブログの投稿記事も「Surface 3」から公開することが多くなるんだろうな~って考えています。

Windows 10 へのアップグレードは迷っている!

mouse_computer_luv_book_s今やこのメインマシーン抜きでは本ブログは成り立ちません・・・これまでは、個人利用としては、流行のタブレットとして「Windows RT」をメインにしていたのですが、「Windows RT」の終了アナウンスメント、時間と共に「Windows RT」が重くなってきて・・・自由度も限られていて・・・そこで・・・

随分と以前に、アメリカに留学中の次女が「Surface Pro 3」を購入したので、それまで利用していた「Mouse Computer LB-S210 シリーズ」というモバイル PC が必要なくなった・・・ということで、次女からお下がりとして PC をもらいました!正確には「Mouse Computer LB-S210XR(レッド)」というモデル。

その PC が「Windows 7」で動いているのですが、そもそも購入時に「Windows 8」への無償アップグレードが保障されていたのですが、会社支給の PC が「Winodws 7」なので、アップグレードせずにいました。

そんな今や My Main PC である「Mouse Computer LB-S210」に下のようなポップアップが!

Windows 10 との互換性

結局のところ、「Windows 10」に無償でアップグレードsできるよ、ってことらしいのですが、そもそも「Windows 7」以降の OS を利用してれば、「Windows 10」へ無償でアップグレードできる!ただ、ちょっと迷っています。

これまでも、OS のアップグレードは経験してきましたが、ドライバーが機能しなかったり、速度が落ちたりと、あまりいい経験がありませんでしたから。特に、ドライバーの互換性に関しては、細心の注意が必要だと思っています。特に・・・

  • プリンタードライバーの確認
  • 無線 LAN ルーターとの互換性

上記の確認は必須事項です。PC やソフトウェアが互換性があっても、PC とは全く違うプリンターとルーターは、アップグレード前に互換性を確認しておかないと!

現在の PC、結構お気に入りで、全く不便を感じていませんから、アップグレードを慌ててする必要はないのかもしれません!

ブログの写真は OneDrive に保存するから空き容量を確認してみた!

OneDrive_Logo本ブログでは、結構大量の写真をアップロードしようと考えています。できれば、バラやランの花の写真を魅力的に撮影できるようにしたいとも考えているのですが、まだまだ撮影するだけって感じです。

それにしても、大量の写真をどうやって保存しようかな~ってことが意外と大きな課題だったりするわけです。

私個人は、最近頻繁に利用しだした Microsoft が提供している OneDrive というクラウドへ写真を保存することにしています。単純にデジタルカメラで撮影したものと同時に、スマートフォンで撮影した写真も簡単に保存できるようにしたいというのが大きな理由です。正しいかどうかは不明ですが・・・

時間の経過とともに、OneDrive の容量が気になりだして・・・ところで、どれくらいの容量があるのでしょう・・・確認の方法がまずは分からない!

サクッとネットを調べるとありました!「OneDrive – 空き容量/使用可能な容量を確認する方法 – PC設定のカルマ」を参考に確認できますので、詳細をここで記述することはしませんが、注意点!?は、ブラウザーから OneDrive にログインする必要があるということ。「Microsoft OneDrive」はリンク先からログインすることができます。

リンクを確認しながら OneDrive の容量を確認すると以下のような画面が登場しました!なんと、私の場合、40GB も容量があり、その内の 8GB 程度しか使っていない!最近にしては、40GB なんてあっという間ですから、油断はできませんが、それでも結構な容量です。

OneDrive の確認

ただ、どうしてそうなっているのか・・・詳細が知りたくなって調べると・・・「特集:WindowsでOneDrive を活用するためのテクニック集 (1/4) – @IT」にありました。

プラン 容量 概要
無料プラン 15GB Microsoft アカウント1つにつき、無料で15GbytesのOneDriveストレージを利用できる。ただし有償プランを契約すると、この15Gbytes分は使えなくなる。
紹介特典ボーナス 0GB ユーザー1人紹介につき0.5GB 加算。最大では、10人紹介して5GB まで追加可能。
ロイヤルティボーナス 10GB 旧 SkyDrive ユーザーに対してのみ割り当てられている。旧 SkyDrive ユーザーは 25GB まで無料だったため、現在の 15GB 無料プランと整合性を持たせるために用意されている。
カメラロールのボーナス 15GB Windows 8.1で「カメラ」アプリを一度でも利用するなどすると、3GB 分の容量が加算される
3GB ではなく、15GB 加算された。+15GB になるのは 2014 年 9 月末までの期間限定のサービスだったはずだが、現在でも有効なようである。

上記の通りです・・・知らなかった!

更に OneDrive には、以下のようなサービスがあるようです。

プラン 容量 概要
有償オプション 100GB 190円/月
これを契約すると、無料の1 5GB 分は使えなくなる(「100GB + ボーナス分」となる)。
有償オプション 200GB 380円/月。
これを契約すると、無料の 15GB 分は使えなくなる(「200GB + ボーナス分」となる)
無制限 無制限 有償の Office 365 Solo や Office Premium プラス Office 365 サービスを契約しているユーザーなら、OneDrive のストレージを無制限に利用できる(以前は1TB までだったが、現在は無制限になった)

これで納得。更に暫くは、容量を気にすることなくバンバン写真を OneDrive に保存していけばいいかな~と考えているのですが、娘によれば、それ位の容量はあっという間だよ、との指摘もありますが・・・

Internet Explorer 11 のお気に入りをバックアップ

20150321_IE11私個人、通常は「Internet Explorer 11」を利用してネットを彷徨っています。その他にも Google Chrome や FireFox も利用はしていますが、やっぱり使い慣れた「Internet Explorer」が最も使用頻度が多い。

会社で支給されている PC のブラウザも「Internet Explorer」ってのも関係していると思いますが。

本ブログを開始して、いろいろと記録に残していますが、投稿記事にして記録できないような内容は、「Internet Explorer」に「お気に入り」として保存しているのですが、そろそろその量が多くなってきたので、どこかにバックアップしておきたい、と考えるようになってきました。

完全に自分用の備忘録ですが、以下にその手順を引用しておきます。

お気に入りは数か月ごとにバックアップすることをお勧めします。また、新しいバージョンの Internet Explorer をダウンロードする前にもバックアップをお勧めします。バックアップ コピーを使って、お気に入りを別のブラウザーにエクスポートすることもできます。

お気に入りをバックアップするには;

  1. タスク バーの [Internet Explorer] アイコンをクリックして、Internet Explorer を開きます。
  2. [お気に入り] ボタン [☆] をクリックします。
  3. [お気に入りに追加] の横にある下矢印をクリックし、[インポートとエクスポート] をクリックします。
  4. [ファイルにエクスポートする] をクリックし、[次へ] をクリックします。
  5. エクスポートする項目として [お気に入り] (および必要に応じてその他の設定) をオンにして、[次へ] をクリックします。
  6. [参照] をクリックし、お気に入りをエクスポートする先のファイルまたはドライブを選んで、ブックマーク ファイルの名前を入力します。完了したら、[保存] をクリックします。たとえば、[参照] をクリックし、”ドキュメント” を選んで、「bookmarks」というファイル名を入力します。この場合、”ドキュメント” フォルダーにブックマークが保存されます。
  7. [エクスポート] をクリックし、[完了] をクリックします。

出典:「お気に入りを使って Web サイトを保存する – Windows ヘルプ」より

この手法を用いることで、Google Chrome や FireFox へ「お気に入り」をインポートすることもできるようになりました!ただ、同期はできないようですので、細目にバックアップをしておく必要がありそうです。

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme