俺流!バラとラン栽培

バラとランと WordPress に魅せられて!

タグ: リッチェル

ポンポネッラを Richell(リッチェル)のバラ鉢に植え替え

2015年7月19日 - ポンポネッラ植替えここ数日の強風で、また数鉢が倒れて・・・枝が折れてしまったり、花が完全に散ってしまったり。対策を講じてはいるのですが、なかなか効果が出てきません。結局は、10 号以上の大型の鉢に植え付ければ、どっしりとしてくれて、転倒を防げるような気がしています。ただ、大型の鉢は、重いし大きいし・・・当たり前ですが。

先週の強風で、最悪の結果になったのは「ポンポネッラ」という品種。大苗で購入したので、8 号深鉢に植え付けて、ゆっくりと大きくしていこうと考えていたのですが、想像以上に成長が早く、あっという間に写真の通りになってしまった・・・しかも、このポンポネッラ、トレリスに這わせているので、ちょっとした壁のように枝を這わせている!

当然ですが・・・風にはめっぽう弱い!

そして・・・遂に強風で鉢が転倒。そして、鉢割れ・・・数日前に鉢割れしてしまっていたのですが、忙しくて鉢替えをする暇がなく、ちょっと弱ってしまったようですが、何とか鉢替えを実施。

どうしようか試行錯誤していましたが、今回は気になっていた「Richell::リッチェル」社の鉢バラにしてみることにしました。京成バラ園が推奨しているのが決め手ですが、意外にも近所のホームセンターでも購入できるのが嬉しい!

下の写真がバラ鉢への植替えが完了した構図です。
2015年7月19日 - ポンポネッラの鉢(12号)

ちょっと大きめですが、たっぷりと用土があはいるので、鉢そのものは軽いのですが、用土を入れるとどっしりとしている!しかも、バラ鉢というだけあって、バラとのバランスがとっても良い感じです。

以下に「リッチェル バラ鉢」に関する解説を引用しておきます。

20150719_richell気品の「バラ」をより美しく、上品に魅せる。
RHSJ推奨品:リッチェルのバラ鉢は、プラ鉢としては初めて、RHSJ(英国王立園芸協会日本支部)の推奨品に認定されました。傾斜の少ない深めの円筒形で根が張りやすく、移植もしやすい、バラ作りに適した専用鉢です。害虫や熱から根を守る上げ底構造で、排水性や通気性にも配慮した設計になっています。
バラ鉢(12号グリーン):サイズ:φ36 x 36H(cm) 容量:19L出典:「バラ鉢:株式会社リッチェル 園芸用品」より

思いの外高級感があるような気がしますが・・・気休めかな~それでも、バラ用の標準的な鉢なので、今後利用が多くなりそうです。

「俺流!バラとラン栽培」Copyright © 2015-2016 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme